契約レンタルサーバーでWordPress(ワードプレス)を簡単インストール

WordPress(ワードプレス)をインストールするには、WordPress(ワードプレス)をダウンロードしてFTPクライアントを使ってレンタルサーバーにファイルを転送します。順番通りやっていけば難しくはないと思いますが、さくらインターネットやエックスサーバーなどの大手レンタルサーバーは簡単インストール機能があります。

さくらインターネットでWordPress(ワードプレス)を簡単インストール

サーバーのコントロールパネルにログインします。

ドメイン名:初期ドメイン又は独自ドメイン
パスワード:サーバパスワード  仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。

データベースの作成

データベースの設定をクリックします。データベースがなければ、データベースの新規制作をクリックします。

データベース名を入力します。入力後、同意しますにチェックを入れてデータベースを作成するをクリックします。
これでデータベースの作成は完了です。

WordPress(ワードプレス)の簡単インストール

『クイックインストール 』をクリックします。

『ブログ 』をクリックします。

『WordPress 』をクリックします。

WordPress(ワードプレス)の情報が表示されます。

インストール先:初期ドメインを選択/任意のフォルダ名を入力
インストールをクリックします。これでインストール完了です。

簡単インストールのまとめ

WordPress(ワードプレス)をダウンロード、インストールなどを自分でやっていくのは大変だと思います。初心者はまずさくらインターネットやエックスサーバー、ロリポップ!などの大手レンタルサーバーを利用するのが簡単です。さくらインターネットはデータベースの作成、WordPress(ワードプレス)のインストールが初心者でも数分で可能です。